セミナー詳細

経営管理/戦略マネジメント/リーダーシップ
このセミナーをお気に入りに登録する

これがポイント!相手が理解し信頼するコミュニケーション術

理解が得られるコミュニケーションの方程式とは

セミナー申込
この主催者へ問合わせ

★Valiant Management College体験入学レクチャー★

◆日々の業務ではこういうことはありませんか?
「相手にうまく伝わらないし、相手の言い分も理解できない」
「相手が理解していない前提で話すことが苦手…」
「言いたいことを簡潔に伝えるのが難しい」
「『結局何を言いたいのか』と言われることがある」

こういうことがあると、部下との関係が悪くなったり、仕事がうまくいかなくなります。
そして、自分でも自信をなくしてしまいます。

◇その一方でビジネスで、こんなスマートな人はいませんか?
「部下に自分の伝えたいことを伝えられる」
「相手の話をうまく聞いてくれる」
「説明が簡潔でわかりやすい」
そして、すぐに相手の理解を得られます。

この違いの原因は何でしょうか?

このレクチャーでは、
◆ビジネスリーダー達の話が何故「話がわかりやすくて、イメージ出来て、興味がもてる」のか、
そのポイントをレクチャーします。
そして、相手が
◆「なるほど!分かった!」となるためのポイントを理解します。

受講料 1,500円(税込)
ポイント還元 無し
日程 2017/11/15
会場 ヴァリアントマネジメントカレッジ
定員 5名

こんな人におすすめ

こんな人におすすめです!

・リーダー、経営者として人をより良くまとめたい人。
・営業力を高めるコミュニケーションを知りたい人。
・プレゼンなどで相手に説得力を与えたい人。
・理解されるコミュニケーションの本質を知りたい人。

こんなことが身につきます!

・理解を得るために必須の原則を知ることが出来ます。
・自分の話が理解された時に起きたことを分析できます。

これを以下の事などに応用ができます。
・仲間が納得する説明が出来る。
・理解される営業トークの構築できる。
・広報活動で相手の興味を上げていく事に活用できる。
セミナー申込

日程

日時

2017/11/15 19:00〜20:30

セミナー内容

◇このレクチャーのポイント:相手の理解を得るための3つの要素「ARCの三角形」を理解する!

◆ポイント1:Affinity:親愛の情 〜相手の好意の度合いはどうですか?〜
◆ポイント2:Reality:現実性 〜相手はその話をイメージ出来ていますか?〜
◆ポイント3:Communication:コミュニケーション 〜相手に考えをちゃんと伝えられていますか?〜

優れたリーダー、ビジネスマンは理解を得るために「ARCの三角形」をたくみに使います。
それらを気づかぬうちに自在に操り、信頼を築きます。

☆「ARCの三角形」を応用すると以下の事が出来ます。
1.部下との信頼を構築
2.ビジネスパートナーとの満足の行く会談
3.優れた広報活動
4.出来る人の営業トークの分析
など、広く活用できる強力なツールになります。

この「ARCの三角形」を理解して、
優れたリーダーシップを発揮する良好な信頼関係を構築していきましょう!


〜〜〜レクチャー参加者の声〜〜〜
「自分自身、部下と向き合い方のヒントが得られました。
さらに具体的に考えていきたいと思いますが、
今日の中では“ヒント”が得られましたので、良かったと思います。」S.M.さん

「今日教えていただいたトーンスケールの話やARCの話を生かして
早速日々の人間関係の向上に繋げていきたいと思います。
とてもわかりやすくお教えいただきありがとうございました。」M.S.さん

講師

藤枝貴志( ふじえだたかし )

徳島県出身。広島大学総合科学部卒、同大学院社会科学研究科国際社会論専攻修了(学術修士)。専門は、比較哲学。現代哲学を軸として、古今東西の哲学、宗教思想、心理学などを研究。カウンセリングの技術指導等を7年間行う。その技術を応用し、家庭教師、塾講師として小学生から大学生までのメンタル面を含めた学習指導にも携わる。セールス業、貿易商社勤務、輸出業等を経て、現在に至る。メンタル面を含めた、トータルなビジネス・コンサルティングを行なっている。

里山義和( さとやまよしかず )

横浜市出身。早稲田大学人間科学部スポーツ科学科(現スポーツ科学部)卒。大学在学中に始めた空手では、新人戦優勝をはじめとする数多くの大会で優勝、入賞を果たし、体重別全日本大会では4位入賞にも輝く。道場運営でも、大幅な会員増と生徒の実力向上に大きく貢献。特に選手育成では、多くの全日本優勝者、国際大会優勝者などを輩出する。ヴァリアントマネジメントカレッジでは、某大手生命保険会社の支店長を日本一の業績に引き上げ、一部上場不動産会社の営業マンをトップセールスマンに導き、転職活動中の女性を世界的一流ブランドへ再就職させるなど、生徒の成果に対して大きな影響を与えている。

※講師は変更になる場合がございます。

セミナー申込

交通案内

ヴァリアントマネジメントカレッジ

東京都港区西麻布1-8-9バルビゾン40-8F
地図はこちら

[ 交通案内 ]
東京メトロ 日比谷線 「六本木駅」2番出口 (階段をのぼったらそのまま真っ直ぐの方向) 渋谷方面(西麻布方面)へすすみ 徒歩6分

[ 連絡先 ]
03-5775-0547

お申込み

受付期間 2017/10/31〜2017/11/14
受講料 1,500円(税込)
ポイント還元 無し
お支払い 各種クレジットカード、銀行振込
セミナー申込

主催者

主催・共催

マネジメント革新推進センター

主催者からのメッセージ

〜〜〜マネジメント革新推進センターのご紹介〜〜〜
本センターはヴァリアントマネジメントカレッジの協力により、
各々の企業の経営を革新・成長させるお手伝いをさせていただいています。

〜〜〜協力企業:ヴァリアントマネジメントカレッジのご紹介〜〜〜
リーダーの上に立つリーダーを育成するビジネススクール:ヴァリアントマネジメントカレッジ

ヴァリアントマネジメントカレッジはロサンゼルスに国際本部を置く、
ハバード経営大学からライセンスを受け、
日本では唯一、本部で提供をしている管理運営技術を提供しています。
ハバード経営大学は、世界27ヵ国、50校あり、17の言語で行なっています。
コミュニケーション、リーダーシップ、組織運営など、ビジネス上の課題全般の解決策を学べるビジネススクールです。

今回のレクチャー『なぜリーダーの会話は素早い理解と信頼が得られるのか』は、
Valiant Management Collegeのコミュニケーションコースの一部を体験できる、体験入学レクチャーです。

★世界100ヶ国、14万以上の企業で使われるノウハウ
シェル石油(スロバキア)、ソニー(スロバキア)、コカ・コーラ(スロバキア)
エクソン・モービル(ハンガリー)、ホンダ(ハンガリー)、プジョー(西ヨーロッパ)
等、世界的にその経営技術が活用されています。

※営業目的での参加はお断りいたします。
この主催者へ問合わせ
セミナー申込