この度、【 サービス終了日:2018年8月31日(金) 】を持ちまして「セミスタイル」のサービスを終了する事となりました。
これまでご利用をいただきましてありがとうございました。

※サイトの閉鎖も同日を予定しております。

サービスの終了にあわせ、管理画面等へのログインが行えなくなります。
あらかじめ申込み情報など、主催者様にてお控えいただきますよう、お願い申し上げます。

セミナー詳細

シンポジウム/フォーラム心理学/NLP
このセミナーをお気に入りに登録する

前世療法を自分一人で何度でも堪能できる、スーパー自己催眠■メンタル7

このイベントに参加し、前世療法の誘導音声をダウンロードすると、自宅で何度も体験可能。

セミナー申込
この主催者へ問合わせ

●このイベントに参加すると、あなたも前世を体験できるようになります。
やり方が分かれば、YouTube上の誘導音声を聞いて、自宅で何度も前世を体験できます。

●イベント内容
1,自己紹介
2,意識の仕組み・自己催眠状態への上手な入り方
3,前世の上手な体験の仕方
4,自己催眠状態になって前世を体験する実習
5,質疑応答



●前世を体験するメリット

1,悩み解決ができる
今あなたが悩んでいる様々な問題は、前世のあなたも取り組んできた問題です。
一つの前世だけでなく、複数の前世を通じて取り組んでいるような難問もあります。
前世療法では、前世のあなたが、生まれてから死んで魂になるまでを体験します。
そこで、問題解決の多くのヒントを前世から得、上手に問題解決ができます。


2,人間関係の改善ができる
前世に登場する主要な人物は、今世のあなたにとっても主要な人物です。
この主要な人物達のことをソウルメイトと言います。
ある前世では親子、他の前世では夫婦、別の前世ではライバル同士・・・・。
良い影響や悪い影響、お互いに様々な影響を与え合っています。
その中の悪い影響を取り外すと、良い人間関係になります。

前世の恋人が、前世の両親が、前世のライバルが、今世のあなたの周りにいる誰だか分かります。
そして、人間関係の改善ができるのです。


3,人生の質が上がる
私達は自分の一生を通じて、人生の勉強をしています。
前世療法をすると、その一生のうちの重要な部分を1時間程度に凝縮して体験できてしまいます。
2回の前世療法で2人分の人生を、3回で3人分、4回で4人分・・・。
回を重ねれば、重ねるほど、沢山の人生勉強ができ、人生の質が上がります。

更に、死の場面に直面し、魂の自分を感じると、人生観も変わります。

受講料 無料
日程 2018/06/20
会場 ラディアンス
定員 20名

こんな人におすすめ

こんな人におすすめです!

・いくら努力しても解決しない問題を抱えている人
・良い人間関係を作りたい人
・ビジネスで成功したい人
・理想のパートナーと結婚をして、幸せな家庭を築きたい人
・自分の生きる目的や、運命を知り、運気を上げたい人
セミナー申込

日程

日時

2018/06/20 10:00〜12:10

セミナー内容

●前世は本当にあるのか?

京都大学の名誉教授で、ユング心理学や、箱庭療法を日本に紹介した河合隼雄氏、
この方は文部科学省の文化庁の長官も務めた方なのですが、前世についてこう解説しています。

潜在意識の中には、様々な人格が存在しています。
しかし通常の意識状態では、それらを探ることはできません。
催眠状態になると、潜在意識の扉が開きます。

潜在意識の中には、様々な人格が存在しています。
全ての人格が私達の性格を作っています。

一番上の人格に意識を向けると、今世の自分についての記憶が浮かんできます。
その下の人格に意識を向けると、今世の自分とは、時代も、国も、性別も違う自分の記憶が浮かんできます。
そこで、前世と呼んだのです。
更に、その下の人格に意識を向けると、別の前世の記憶が浮かんできます。

どのようにしてこれらの記憶が作られたのか、なぜ複数の人格が存在しているのか現代科学では、分かりません。
しかし、これら全ての人格で、現在の私達の性格を作っています。
そこで、前世療法をすることによって、マイナスの記憶を癒やしたり、解釈のし直しをしたりして、前世からの悪影響を解放すると、良い人生が送れるのです。


●魂の存在を肯定する医師達


最近では、医師としての自分の専門分野の仕事を通じて、魂の存在を肯定する人が増えています。
魂の存在の肯定により、潜在意識の中の前世の記憶は、魂の輪廻転生によりできた、
つまり前世はあるという可能性が高まります。

★「人は死なない」矢作直樹著
死に直面した患者さんを助ける東大のICU(集中治療室)の医師で元教授

★「迷える霊との対話」C・A・ウィックランド著
霊媒体質の奥さんを通じて、憑依した霊を外して精神病の治療を30年間続けた精神科医

★「プルーフ・オブ・ヘブン」エベン・アレクサンダー氏
自らの臨死体験で、魂の存在を感じた脳神経外科医

●あなたもイベントに参加しましょう




持ち物

筆記用具

講師

山崎靖夫( やまざき やすお )

私は、ソニー(株)創立者の井深大氏の命令で「催眠と瞑想」の研究をしていました。

「20世紀は物質的豊かさを追求した時代。
 21世紀は心の豊かさが大切な時代。
 心の研究をせよ。」

さらに、

「病気にならない身体をこしらえるための研究をせよ。」
と、井深氏が自ら所長となり、ソニー(株)生命情報研究所が発足したのです。

「ソニーで催眠と瞑想の研究!?」と驚かないで下さい。
実は脳科学者のあの茂木健一郎氏もソニー社員なのです。


その研究成果を活かし、ソニー(株)在籍中に「ラディアンスを」設立し20年以上経ちます。
井深氏没後暫くして独立しました。

これまでに、
約5000名の方に4万回の催眠療法を施療し、
約1000名の方に瞑想法を伝え、
約100名のヒプノセラピストを輩出しています。
安心の実績です。

ラディアンスの催眠と瞑想を応用した
「結婚力アップ集中プログラム」で、多くの方が幸せな結婚をし、
「メンタル力アップ集中プログラム」で、多くの方がビジネスを大成功させています。


******************************

セミナー講師2 山ア靖子


私は、(株)リクルートの事務職を経て、その後(株)オリエンタルランドや、ブライダルの会社で接客に従事していました。

あるとき、母の勧めでラディアンスの催眠療法を受けました。
母は、催眠や瞑想の経験は無く、「催眠療法がただ面白そうだから」という理由で、インターネットを検索し、ラディアンスを私に勧めたのです。

その時、担当してくれたセラピストが、主人の山崎靖夫です。
ラディアンスの「磁石のように惹き付ける瞑想法」で、まさに主人に惹き付けられてしまったのです。
意識の力は強いもので、その後、私はラディアンスの全てのセミナーに参加し、瞑想のティーチャー、ヒプノセラピスト、果てには主人と結婚までしてしまいました。

この方法で出会うと、物事がトントン拍子に進んでしまうのが不思議です。
お陰様で、主人と出会ってから一度も喧嘩せずに毎日楽しく過ごしています。

意識の世界を探求し始めて約10年になりますが、知れば知るほど、とても奥深く興味深いと感じています。

補足情報

支払いは当日現金でお願いします。 申し込みはこちらから http://www.sanctuarybooks.jp/eventblog/index.php?e=1465
セミナー申込

交通案内

ラディアンス

東京都豊島区上池袋3-46-8第1ビル201号室
地図はこちら

お申込み

受付期間 2018/06/01〜2018/06/20
受講料 無料
セミナー申込

主催者

主催・共催

ラディアンス

主催者からのメッセージ

■ 過去の参加者の方の声・感想

Aさん
私は今回ある人との関係を前世にさかのぼって知りたくてセラピーを受けました。
その人とは前世でも一緒で愛し合っていたけれど結ばれず、再会を誓いその生を終えた、直近の過去生を見る事ができました。
その時、前世から受けている辛い気持ちを手放すセラピーをしていただきました。
受ける前は、その人を想う程何かに駆り立てられるような言いようのない焦燥感や絶望感にも似た辛い気持ちがあり、非常に苦しかったのですが、ネガティブな感情は不思議なほど無くなり、精神的にも落ち着きを取り戻しました。
また、その人とは100年待った再会だったのですが、再会を果たした魂の素晴らしさ、ハイアーセルフや神に対する信頼や感謝、こうしてお互いを引き寄せ合い、惹かれあっている奇跡にただただ感謝しています。


Bさん
前世療法は、驚きでした。
一番初めに出てきた前世でしていた事と同じ事を現世でもくり返していました。
しかも同じ人に対して。
その人とは、会っているとき、いつも「今はこの人といてこんなに楽しいけど、でも絶対かなしい結末で終わる関係なんだろうな」と感じる相手でした。
そのことをその人にいった事はなかったけれど、ある日その人もわたしがしようとする事にたいして「また同じ事をくり返すの?いつになったら幸せになれるの?」といわれました。
この人とはきっと何かがあったんだろうな、二人ともはっきりではないけれど、それを感じているんだ、と思った瞬間でした。
今から考えると、わたしは前世で起きた悲しい出来事を予感し、それから逃れたいのに、あえてまた同じ事を引きよせ、ひき起こした気がします。


Cさん
前世療法を受けてから約1ヶ月が過ぎました。
一昨日の職員旅行で、今まで悩んできた対人関係が良くなっていくことに気づきました。
私は必要以上に気を遣わず、自然体で同僚と接することができ、とても楽しい旅行でした。
それから、ずっと話しもしなかった父と話すようになりました。
会話の中で、父は言葉に出して謝ることはないけれど、私に対して悪いことをしたと思っている様子が伝わってきました。
今まで両親が育ててくれたことに感謝し、これからは親孝行をしたいと思います。


Dさん
前世療法では、自分がいる場所の景色、その明暗、匂い、温度などが実際に今ここにあるかのように鮮明に感じられ、特に、最期の死の場面では、今まさに自分がその状況にある感じでした。
両親との出来事、そして現在の仕事の事(望んで就いた筈が、続ける程辛くなり、辞めようかとも思うが、そうしてしまったら未来永劫とりもどせなくなるのではという絶望感・後悔が出てくる)の原因が分かり、長い間複雑に絡まった糸がやっと、そして一瞬にして紐解けた感覚です。
家族に対する自分の眼差しが穏やかになりました。微笑んで見つめるような気持ちです。
家族(特に両親)の自分への接し方も丸くなって来たように感じます。
自分自身、家族への恐怖感がなくなり、過剰反応しなくなったとも言えます。
この主催者へ問合わせ
セミナー申込