セミナー詳細

投資/外国為替マネー/ライフプラン/年金・保険
このセミナーをお気に入りに登録する

お金に関する知識が高い人は低い人よりも3倍お金持ち!

資産運用・資産形成のアカデミースクール

セミナー申込
この主催者へ問合わせ

「金融リテラシー」と言う言葉をご存知ですか?
日本ではなかなかお金に関する教育がなかなか進まないのですが、アメリカでは「金融リテラシーと教育改善法(お金に関する教育を改善する法律)があり、戦略的に進められています。


「金融リテラシー」の定義とは以下のようなものです。


1.どのようにお金は働き、人々はどうお金を稼ぎ、どう管理するかを理解する能力 
2.個人がお金に関する決定を効率的に行い、情報を効率的に得る事が出来る知識とスキル
 
今や「金融リテラシー」と言う言葉の重要性は飛躍的に高まっています。
実際、慶応大学理工学部管理工学科では「金融リテラシー」と言う講義が提供されており、資産運用や資産形成のクラスが14講義設けられ、慶応大学の正式な単位として認められています。

また、株式会社NTTデータ経営研究所から「お金に関する知識とお財布の中身」として発表されているレポートによると、
「金融リテラシーが高い人の金融資産は平均で実に1912万円」
「金融リテラシーの低い人の金融資産は平均で692万円」となっており、なんと3倍近くもお金持ちと言えます。
ちょっとビックリするような数字ですね。


受講料 無料
日程 2013/10/31
会場 AOIA虎ノ門校
定員 10名

こんな人におすすめ

こんな人におすすめです!

・これからの時代のお金の先行きに不安を感じる方。
・運用をしてみたけど、なかなか思うような成果が得られていない方。
・新聞を読んでいるけれど、具体的にどうすればいいのかよく分からない方。

こんなことが身につきます!

・ 資産運用の基本的な知識・考え方を学べる
・ ご自身に合った運用スタイルについて学べる
・ 金融商品の幅広い知識・特徴を学び、選択肢を広げる
・ 世界経済に関して理解を深め、先を読む力を身に付ける
・ 自分の性格と現在置かれた状況に関して理解し、ぶれない判断の座標軸を得る
セミナー申込

日程

日時

2013/10/31 19:00〜20:30

セミナー内容

「金融リテラシー」とは次の3つの要素があります。


1.金融理論
2.商品知識
3.取引行動


日本の個人投資家を数多く見てきたAOIA株式会社は、上記の3つのバランスが非常に悪いことが日本の経済や個人の資産形成の大きな問題の1つであると考えています。

そんな中で我々はしっかりとした資産形成をしていかなくては、今後数十年間を生き抜くことは非常に困難です。
他人に資産運用を任せておいては、失敗した時に次に繋がりません。
多くの仕事と同様に資産運用や資産形成も失敗と成功の繰り返しです。


闇雲に行動しても失敗を次に繋げる事はできません。
まずは自分に投資をして、お金とはどう言うモノか?資産運用や資産形成に必要な考え方を学びましょう。
AOIA株式会社では、資産運用や資産形成のクラスを提供しており、皆様の将来のためのスクールを開催しています。

AOIA株式会社の講師陣は単なる「金融リテラシー」だけの頭でっかちな人間ではありません。
アカデミックな組織とは違い、講師自らも資産運用と資産形成を実践しており、講師を通して世界中の生の熱い情報も学べます。


AOIA株式会社は「国に頼らず、人に頼らず、自ら資産を形成していく」事を目指したスクールを作っていきます。
ぜひ、皆様もスクールで学び、自らの将来をより確かなものにしてください!

持ち物

特にございませんが、メモを取られる方は筆記用具をご持参ください。

講師

森 渉瑠( もり わたる )

AOIA株式会社 講師スタッフ

セミナー申込

交通案内

AOIA虎ノ門校

東京都港区虎ノ門2-9-11信和ビルB1

[ 交通案内 ]
日比谷線 神谷町駅徒歩7分
銀座線  虎ノ門駅徒歩7分

※当日迷われた方は、03-6273-3860までご連絡ください。

[ 連絡先 ]
03-6273-3860

お申込み

受付期間 2013/04/12〜2013/10/30
受講料 無料
セミナー申込

主催者

主催・共催

AOIAアカデミー

主催者からのメッセージ

【投資の学校】AOIA株式会社では様々なセミナーを開催しております。

金融・経済・資産の運用にご興味あるかたは、是非一度HPをご覧ください。
▼▼AOIA株式会社
http://www.aoia.co.jp/
この主催者へ問合わせ
セミナー申込